職人技が息づく自然素材の本格和風建築
髙野内建設(株)

調高い入母屋造りの和風の外観はひときわ目を引きます。

は桧の無垢材、天井は節のないきれいな杉を使った玄関ホール。いい香りでお客様を迎えます。

1階は2700㎝の天井高を確保、リビングダイニングは約16帖の広々空間に。桧の床に腰壁、天井には杉板を使うなど、自然素材にこだわりました。

8帖の和室は障子を寄せるとリビングと一続きの大空間に。大勢の友人や親せきが集まるときなど便利に使い分けられますね。

き戸にしたガラスの格子戸からは、暗くなりがちな廊下に落ち着いた明るさを採り込みます。

ちらがリビングと直結した玄関横の和室。お客様を通しやすいですね。出入り口の襖は、張り替えのいらない両面表の障子になっています。

6帖の寝室の扉を開放すると、さらに6帖の畳部屋とつながります。ゴロっと横になりたくなるのは、やっぱり畳の部屋なんですよね。

の無垢材を使った寝室は、造り付けのクローゼットがサイズを変えて2つ。

ちらの部屋の壁には、化学物質を低減したり、酸化抑制や消臭の効果もある塗材を使用、空気の質にもこだわりました。

わらかい角度で緩やかに曲がる階段は、これぞ職人技!といえる究極の造作です。

の集成階段は有効幅約1mのゆったりサイズ。大きな家具の移動も苦労がなさそうです。

面所とトイレが一体となっている明るく広い気持ちの良い水回りです。

2.5帖の洗面脱衣室は、階段下にあたる場所を洗濯機を置き場にするなど、スペースをうまく使っています。収納も付いているため、タオルや洗剤等をスッキリしまえます。

来車いすでも出入り可能なように、広くゆったりとしたトイレになっています。

2枚仕様の出入りの引き戸は、全開するとかなり広い開口幅になります。

室にテレビモニターを設置、ゆっくり映像を観ながらのバスタイムが楽しめそうです♪

2階のホールは、パソコンをしたり書斎的な使い方もできるようカウンターテーブルを設置しました。

2階ホールは、例えば雨の日の室内干しや季節ごとに使用するのの収納スペースにも使える多目的な空間です。 将来小さなお子さんの遊びスペースにもよさそうです。

4.5帖の屋根裏収納は、何でもしまえる大変便利な大収納です。窓があるので風通りも良く、さらに断熱もしっかりしているので夏の暑さも心配いらず!

成後、お施主様の好意により見学会が行われ、たくさんの方がお越しになりました。実際の住まいを直接見る機会はとても貴重でこれから家を建てる方、リフォームを考えている方にはとても参考になりますね。

建物のはなし

お施主様の家づくりへの情熱に、職人技を注ぎ込み応えて完成した大型の和風住宅です。無垢材などの自然素材を多用した室内は、家での時間を上質にしてくれます。随所に光る職人技にお施主様も満足して頂きました。

建築データ
所在地千葉県印西市
家族構成親子2人
延床面積

56.25坪(1階 35.25坪  2階 21坪  屋根裏部屋 2.25坪 )

竣工28年5月
設計髙野内建設㈱
施工髙野内建設㈱
構造形式 ■木造 □その他
屋根和瓦
外壁金属系サイディング
室内天井杉板
室内壁塗り壁(珪藻土)、2階寝室リバースコート
室内床

髙野内建設(株)

〒270-1516  印旛郡栄町安食2481-15
TEL.0476-95-0217 / FAX.0476-95-4392
E-mail:aca@takanouchi-kensetu.jp

その他の髙野内建設(株)の新築施工例をみる

絞り込み条件

なりた家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP