自宅に陶板浴 1人用 家族の健康のために
小川工務店

1人がゆったりと入れるスペースです。茶色いタイル部分からは、特に身体の芯まで届く熱が発せられています。

の立ち上がりには床に使用したものと同じタイルを15センチの高さで回しました。掃除機をかけるときの万が一に対応しています。

登産の珪藻土を使用して作ったダイヤコムのピュアタオルで壁仕上げ。調湿と保温性に優れています。やさしい色合いがおひさまに包まれているようです。

イルを貼ってしまったら見えない部分です。 コンクリートの下は、温水を循環させるためのパイプを通しています。

イルの面、壁、天井は空気の質を良くするための抗酸化の発酵溶液が塗られています。

水は灯油で温めます。

宅リビングに作られた陶板浴室。いつでも好きな時に入れる素晴らしい設備です。

い敷地には県の銘木100選にも認定された樹齢200年のコウヤマキの大木がどっしりとそびえ立っていました。

お施主様のご紹介

ご夫婦で陶板浴に通われていたことがきっかけで、自宅を建てるときには陶板浴を作りたいと思うようになったそうです。 小川工務店さんは、実際に陶板浴を営業されているということもあり、施工や温度の管理の面だけでなく入り方などのアドバイスも的確です。「小川さんに施工をお願いして良かったです」と嬉しそうに話されていたお2人です。

建物のはなし

自宅新築の際にあらかじめ陶板浴スペースを確保し、引き渡し後施工しました。事前の打ち合わせで必要な施工を済ませもらえていたので2週間ほどで完成させることができました。低湿度の温浴は身体に負担が少ないと自宅陶板浴のニーズはどんどん増えています。

建築データ
竣工平成30年2月
設計小川工務店
施工小川工務店

小川工務店

〒286-0804 成田市長沼54
TEL.0476-37-0377 / FAX.0476-37-0677

絞り込み条件

なりた家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP
無料ご相談はこちらから