ホウ酸」でシロアリ対策。これはちょっとすごいかも。

 

 

皆さんは、「ホウ酸」と聞いて、何をイメージしますか?

 

おそらく、ゴキブリ退治に使う“ホウ酸団子”を思い出す方が多いの

ではないでしょうか?

 

わたしもやっぱりホウ酸団子のイメージがあります。

 

 

まだ小さかった頃、家にゴキブリが出てしまった時に、母が潰した

じゃがいもとホウ酸を混ぜて団子を作り、「あなた、間違えて食べ

ちゃダメよ〜」などと言いながら、台所やら洗面所やらの隅っこに

団子を置き回っていたことを思い出します。

 

 

近年日本で、その「ホウ酸」を使って、お家のシロアリ対策ができ

るようになりました。

 

その内容がかなり良くて、竹屋さんがもっと皆さんに知ってもらい

たい!という想いから、「ホウ酸」を使ったワークショップ、スラ

イム作りをやっていたので、我が家の子ども達と一緒に参加してき

ました。

 

初め「ホウ酸を使ったスライム」と聞いて、ええっ!ホウ酸なんて

そんなにベタベタ触っていいの?なんか体に悪くないの?と思って

びっくりしました。

 

ところが、説明を伺うと全然そんなことはないんですよ。ホウ酸に

は殺菌作用があって、目薬やうがい薬にも使われているそうです。

つまり、少しの量でも飲んじゃったりする可能性があるんですね。

身体の中に入っていいの?と思うのですが、それは大丈夫。腎臓の

ある生き物(哺乳類)は、ホウ酸を腎臓からおしっこに出すことで

身体から排出できるそうです。へぇ〜って感じです。子どもの時に

母が作っていたホウ酸団子は、間違えて食べちゃっても毒ではなか

ったんだなぁと今更ながらわかりました。

 

(皆さんもわざわざ食べないで下さいね。)

 

 

スライム作りに話は戻りまして、

 

20181123_181216

 

ホウ酸スライムは、まず液体のりを水で薄めたものに絵の具で色付けをする

IMG_2420 IMG_2421

 

そこにホウ酸水溶液(ホウ酸を水に入れて溶かしたもの)を入れる

IMG_2422

 

棒などでよくかき混ぜる。もうスライムになってきています。

IMG_2423

 

泡立っていますが大丈夫。だんだん泡は消えます。

IMG_2434

 

出来上がり。よく伸びています。

IMG_2436 20181227_141037

 

 

ラメなんかも入れたりして好きな色にできて、子ども達は大喜びでした。

 

色の選び方やラメの入れ方にはコツがあるそうなので、気になる方

は竹屋さんのワークショップを探してください。

 

それにしても、「ホウ酸」でスライムができるなんて驚きです。

 

 

もちろんお家でも作れます。作り方はこちら。

無題

 

 

この「ホウ酸」を使って、お家のシロアリ対策ができるそうです。

 

ホウ酸がゴキブリやシロアリになぜ効くかというと、細胞のホウ酸

濃度が一定以上になると代謝が止まってしまって死んでしまうから

だそうで(人間は細胞に届く前に腎臓から尿に出すので安全)、い

ろんな虫に効きますが、代表的なものはゴキブリ、アリ、キクイム

シなどだそうです。

 

 

そもそも、お家のシロアリ対策というのはどうするものなのでしょう?

 

私自身はずっと賃貸の家に住んでいてシロアリ対策について考えた

ことがなかったので、実家の父や友人に話を聞いてみました。

すると、共通していたのは、シロアリ対策は5年で効果がなくな

るので、5年ごとに業者さんに頼むことになる、ということでした。

 

 

では、シロアリ対策は、なぜ5年で効果がなくなるのでしょう?

 

それは、それは農薬(殺虫剤)を使っているからです。
農薬(殺虫剤)は揮発性なので、どんどん空気中に揮発していって

しまって、5年ほど経つと効果が弱くなっていく、ということのよ

うです。

 

この揮発した農薬(殺虫剤)はどこへ行くのか?

 

床の下に農薬を撒いているわけですから、揮発した農薬はお家の

中、お部屋の中を漂っている可能性があります。特に最近の高気密

の家や、空調を家中に循環させているお家などは、この農薬が家中

に充満している可能性もあるそうで、気付かないうちにアレルギー

などの原因にもなっているそうです。これは怖い!

 

そして、これも怖いなと思ったのは、シロアリ対策について聞いた

父も友人も、そのシロアリ対策に使っているものが農薬(殺虫剤)

だ、という認識の仕方をしていなかったことです。

 

いくつかシロアリ駆除の業者さんのHPをみたのですが、使用する

材料を“薬剤”を使うという言葉で表現していました。“薬剤”と聞く

と、イメージが優しい感じになりませんか?

 

でも、その内容は農薬や殺虫剤で、それを使ってシロアリ対策をし

ているということなんですね。

 

 

それに対して、「ホウ酸」を使ったシロアリ対策を比べてみると、

 

ホウ酸は、スライムに入れて手でベタベタ触っていても全く問題な

いように、人(哺乳類)にとって安全な素材です。そして、揮発性

ではなく、分解もされないので、1度対策を行えば、効果が半永久

的に続きます。つまり5年ごとに対策し直す必要がなく、コスト的

にもかなりお得になるようです。ただし水に濡れると流れ落ちてし

まうので、雨の当たるような外部には使えないそうです。ウッドデ

ッキとかには使えないんですね。ちょっと残念。

 

 

シロアリ対策以外のメリットもあって、ホウ酸には木材を腐らせに

くくする効果もあるそうです。

 

このホウ酸を使ったシロアリ対策、欧米諸国では一般的だそうです。

 

 

日本でもこの方法は徐々に広まってきているそうで、調べていたら

熊本城などの文化財でも使われていました。木造の多い日本の建築

には、ホウ酸でのシロアリ対策はとっても合っていると思います。

 

 

これが天然の鉱物 ホウ酸

これが天然の鉱物 ホウ酸

 

皆さんは、シロアリ対策、どうされていますか?

 

 

 

おまけ

河内町でやっている「かわちイルミネーション」がスゴイですよ!

 

我が家は金曜日の夜に行ったのですが、ゆーっくり堪能できました。お勧めです。

20181120_184427 20181120_184244

 

2019年2月16日までやっているそうですよ。

 

なりた家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP
無料ご相談はこちらから